2021-07-08

DAY2《無料公開まいにちおやつ31レシピ》毎日食べたいスタバ風チョコチャンクスコーン

AZUMINO SANGOと作る《まいにちおやつ31レシピ》2日目は甥っ子絶賛!!叔母ばかおやつ、スタバ風チョコチャンクスコーンです。

大きめなチョコレートのかたまりをごろごろ入れるよ! !

これ毎日食べたい!!甥っ子絶賛のチョコスコーン

たまに食べたくなるのがスタバのスコーン。
田舎暮らし…
近所にスタバがないのでないなら作ろう! ! と思って作ったのが
こちらのおうちで作るスタバ風チョコスコーン。


甥っ子姪っ子ちゃんのためにせっせと勝手におやつを作っては
押しかける叔母ばかですが、
このスコーンは毎日食べたい!!と好評だった叔母ばかおやつの中のひとつ。
スコーン叔母さんになってよく作っています。
そんな叔母ばかレシピを大公開します。

ポイントは全粒個入りのザクザク食感!!
そしてごろごろ大粒のチョコチャンク!!
焼き立て熱々のまま食べるのは最高。

ところでチョコチャンクって何??

お菓子に使うチョコレートって?? 焼菓子に入れるチョコレートのこと。

chunkとは英語で

大きいかたまり、厚切れ、かなりの量、たんまり、どっさり、などの意味です

チョコチャンクは、大きいかたまりのチョコレート

製菓用のチョコレートには板チョコレートのようなブロック状や、タブレット状にチャンクやチップ状、刻まれているフレーク状など様々なかたちや種類があります。
今回はごろごろザクザク感を出したかったのでチャンクを選びましたが、スーパーでも手にはいるチョコチップでもOKです。チョコチップがない時は板チョコレートを好みの大きさにに包丁で刻んで使うのもOK!


それ以外でオススメはカカオの香りと苦味に酸味が強いカカオニブもわたしのお気に入り。
カカオニブはカカオ豆をローストして細かく砕いたものをいいます。
チョコレートはこのカカオニブをすり潰して液状にしたものに砂糖を加え練り上げて冷やし固めたものを言いますが、
カカオニブはカカオ分100%のチョコレートを食べているのと同じということになるので甘みはありません。


そのまま食べちゃうのも好きですがお菓子作りのアクセントに使うことが多いですね。
最近はスーパーフードとしても知られスーパーでも見かけるようになったので知ってる方も多いのではないでしょうか。

Let’s cook ! !

チョコチャンクスコーン

今回必要な道具はフードプロセッサー。材料を入れて混ぜていきます!

フードプロセッサーってどんなのがいいの?

ビギナーさんにオススメはお料理にも大活躍なハンドブレンダーのセット。

リアルにわたしもおうちではこれを使用していて、スコーンもこれで作っちゃいます。軽くて持ち運びも楽だし便利。少量の生クリームもこれで立てちゃうよ!お料理にも使えるのでおうちおやつならこれで十分。本格派のあなたにはプロ愛用のCuisinart(クイジナート)もオススメ。

材料 三角形のスコーン8個分 
  • 薄力粉 150g
  • 全粒粉 50g
  • メープルシュガー 10g
  • 塩 ひとつまみ
  • ベーキングパウダー 5g
  • 無塩バター 60g
  • 全卵 120g
  • チョコチップ60g
作り方
  1. バターは1㌢角にカットしておく。
  2. フードプロセッサーに粉類・メープルシュガー・塩を入れ角切りにしたバターを散りばめて入れる。
    そぼろ状まで混ぜる。
  3. 溶き卵を加え軽く混ぜてチョコを入れる。生地がかたまり始めたらストップ。
  4. ラップで生地を包む。15㌢×15㌢の大きさほどの四角形にのばす。冷蔵庫で1時間休ませる。
  5. オーブンを190度に予熱しておく。
  6. 生地を8カットの三角形に切り分けてオーブンで16分焼成。

珈琲のお供に焼き立て熱々チョコチャンクスコーンを。

【無料レシピ印刷OK】チョコレートチャンクスコーン

 

AZUMINO SANGOと作る《まいにちおやつ31レシピ》DAY 2

投稿者azumino.sangoカテゴリー難易度初心者向け

 150 g 薄力粉
 50 g 全粒粉
 10 g メープルシュガー
 1 つまみ 塩 
 5 g ベーキングパウダー
 60 g 無塩バター
 120 g 全卵
 60 g チョコチャンク

1

無塩バターは1㎝角にカットする。

2

フードプロセッサーに粉類・メープルシュガー・塩を入れて角切りにしたバターを散りばめて入れて、そぼろ状まで混ぜる。

3

溶き卵を加え軽く混ぜ合わせチョコチャンクを入れたら、生地がかたまり始めるまで混ぜる。
かたまり始めたらすぐストップ! !

4

ラップで生地を包む。
ラップの上から綿棒で15㎝×15㎝の大きさほどの四角形に伸ばす
冷蔵庫で1時間休ませる。

オーブンを190度に予熱しておく。
5

生地を8カットの三角形に切り分けて、
オーブンで16分焼成。

材料

 150 g 薄力粉
 50 g 全粒粉
 10 g メープルシュガー
 1 つまみ 塩 
 5 g ベーキングパウダー
 60 g 無塩バター
 120 g 全卵
 60 g チョコチャンク

手順

1

無塩バターは1㎝角にカットする。

2

フードプロセッサーに粉類・メープルシュガー・塩を入れて角切りにしたバターを散りばめて入れて、そぼろ状まで混ぜる。

3

溶き卵を加え軽く混ぜ合わせチョコチャンクを入れたら、生地がかたまり始めるまで混ぜる。
かたまり始めたらすぐストップ! !

4

ラップで生地を包む。
ラップの上から綿棒で15㎝×15㎝の大きさほどの四角形に伸ばす
冷蔵庫で1時間休ませる。

オーブンを190度に予熱しておく。
5

生地を8カットの三角形に切り分けて、
オーブンで16分焼成。

【無料レシピ印刷OK】《AZUMINO SANGOと作る まいにちおやつ31レシピDAY2》チョコチャンクスコーン

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA