2021-07-15

DAY9《無料公開まいにちおやつ31レシピ》暑い日に食べたい、冷んやりスイーツ。トゥルンと喉越し、ぷるぷる丸ごと夏の爽やかレモンゼリー!!

AZUMINO SANGOと作る《まいにちおやつ31レシピ》9日目は暑い日に食べたい!!
夏の冷んやりスイーツ、丸ごとぷるぷるレモンゼリーです。

梅雨明けしたかと思ったら一気に暑くなりましたね。
長野県は避暑地と言われています。
しかしここ安曇野は日中は35度まで上がりとても暑く紫外線も強いです。
松本地域の紫外線は沖縄や九州より強く全国一と言われています!!
気象庁によると標高が高い松本では大気が薄く紫外線を通しやすいため、標高の低い都市より5~6%ほど紫外線量が多いそうです。。

レモンの効果で爽やかに夏の猛暑を乗り切ろう!!

レモン選び、国産レモンを選ぶ理由。

ポストハーベスト農薬って知っていますか?

ポストハーベスト農薬 とは
収穫後の農産物に使用する殺菌剤、防カビ剤のことを言います。

日本では収穫後の農産物は食品とみなされるため農薬の使用は禁止されています。

わたしも初めて知ったときは驚きました。
数年前、食生活アドバイザー2級検定の勉強をしていた時にテキストに出てきてえ?と思ったのを覚えてます。
それからポストハーベスト農薬は気にしていますね。

日本では禁止の収穫後の農薬が外国では使われていて、そのまま海を渡って日本にやってきます。
遠い日本へと時間をかけて運ばれる輸出農産物は、その運送時間が長くかかるほど、運搬中に発生する害虫やカビによって品質を悪くして商品価値を下げてしまう危険性があるので、それらを防ぐためにポストハーベスト農薬が使われているのです。
そして日本でそれらは食品添加物という扱いになり販売されています。

食品衛生法において、食品添加物は、「食品の製造の過程において又は食品の加工若しくは保存の目的で、食品に添加、混和、浸潤その他の方法によって使用する物」と規定されているため、収穫後の農作物に防かびを目的として使用される、いわゆるポストハーベストは、食品添加物に該当します。食品衛生法第12条の規定により、指定されていない食品添加物(ポストハーベストを含む)を使用する食品について輸入、使用、販売等が禁止されます。

引用:厚生労働省 食品中の残留農薬等


輸入されてくるレモンには、農薬や防腐剤、化学肥料が使用されていることがほとんどです!!
農薬は表面に付着するだけではなく、皮の中にまで浸透する危険性があります。

洗っても落とし切れないのです。
諸外国では収穫後使用された農薬による農産物の汚染が報告されています。

お家でレモンの木を育てていますよ。いつかたくさん実るといいなぁ。

国産レモンが手に入ったらすること。

レモンを皮ごと使いたいなら、防カビ剤不使用のレモンを選ぼう!!

数年前から塩レモンなどのレモンブーム。少し前からレモネード専門店も見かけますよね。
レモンをそのまま皮ごと使う場合は防カビ剤不使用のレモンを選びましょう。
国産のレモンでも銘柄によっては農薬や防腐剤の使用量は異なります。
農薬の使用が50%削減されているものや、環境ホルモンに影響する農薬を全く使用せずに栽培されているものをできるだけ探しましょう。


それでも気になる方にはこちらもおすすめ!!
残留農薬やワックスを落として除菌抗菌するパウダーです。

Washell (ウォッシェル) ホタテ貝より優れたほっき貝から出来た 野菜 果物 洗浄 除菌 鮮度保持 パウダー 特許取得商品 100g

まとめ買いをする。

国産レモンが出回る時期は限られていて、
10月頃から収穫が始まりこの頃のレモンはまだ青い状態でグリーンレモンなどと呼ばれています。
黄色く色付いたレモンは12月下旬頃から3月頃までの冬が旬で貯蔵されて6月頃まではスーパーなどでも見かけます。
わたしは夏に向けて新生姜のジンジャー蜂蜜レモンシロップを毎年大量に仕込むので、
5月位からはまとめ買いしていますよ。

保存の仕方

レモンは密封できる袋に入れておけば冷蔵庫で一カ月くらいは持ちます。
カットしてしまったものはできるだけ早く使い切るようにしてくださいね。
また長期保存したい場合は冷凍保存もおすすめ。
絞った果汁を冷凍するかスライスしたものをラップに包んで冷凍してもOK。

7月8月はハウスレモンを販売されている農家さんもいらっしゃいますよ!

Let’s cook ! !

ぷるぷる丸ごとレモンゼリー

わたしのお気に入りはシークヮーサーを少し混ぜて爽やかな酸味をプラスするのがポイント! !

材料 レモン2個分
  1. 国産レモン 2個 
  2. レモン果汁 45g
  3. グラニュー糖 20g
  4. アガー 6g
  5. シークヮーサー果汁 20g
  6. 水 100ml

沖縄移住経験のあるわたしがおすすめするシークヮーサー果汁は友達が住んでいる大宜見村産のこちら!!
沖縄の太陽をたくさん浴びた沖縄県産シークヮーサーを100%使用したジュース。たくさん入っていてお得。

大宜味村産100%まるごと絞ったシークヮーサー果汁500ml(パウチ)×3袋

アガーってなぁに?

アガーはカラギーナンという海藻やマメ科の種子の抽出物からできているよ。

アガーの特徴は透明感!!
ゼラチンや寒天と比べて最も透明度が高いのがアガーで、ゼラチンと寒天の間くらいのプルッとした独特な食感が特徴です。透明感のあるぷるぷるのとろけるゼリーにはアガーがおすすめです。

長野県に本社がある、かんてんぱぱを使っています。長野県民はかんてんぱぱで育ってます。

作り方

アガーはダマになりやすいので気をつけて!!
ポイントはアガーとグラニュー糖を混ぜ合わせておくこと。液体に少しずつ加えて混ぜながら溶かします。温度は必ず90℃以上になるように加熱しましょう。

  1. レモンを半分にカットし、中身をくり抜き果肉を絞る。
  2. グラニュー糖とアガーを混ぜ合わせておく。
  3. 鍋にレモン果汁、シークヮーサー果汁、水を入れて火をつける。
  4. 3に少しずつ2のアガーを加えながらホイッパーで混ぜる。
  5. 沸騰したら火を止めて濾す。
  6. 冷めたら1の中身をくり抜いておいたレモンに流し込む。
  7. 冷蔵庫で冷やし固める。しっかり固まったのを確認して食べやすい大きさにカットする。

【無料レシピ印刷OK】ぷるぷる丸ごとレモンゼリー

LEMON JELLY

AZUMINO SANGOと作る《まいにちおやつ31レシピ》DAY 9

投稿者azumino.sango

材料 レモン2個分
 2 国産レモン
 45 g レモン果汁
 20 g グラニュー糖
 6 g アガー
 20 g シークヮーサー果汁
 100 ミリリットル

1

レモンを半分にカットし、中身をくり抜き果肉を絞る。

2

グラニュー糖とアガーを混ぜ合わせておく。

3

鍋にレモン果汁、シークヮーサー果汁、水を入れて火をつける。

4

3に少しずつ2のアガーを加えながらホイッパーで混ぜる。

5

沸騰したら火を止めて濾す。

6

冷めたら1の中身をくり抜いておいたレモンに流し込む。

7

冷蔵庫で冷やし固める。
しっかり固まったのを確認して食べやすい大きさにカットする。

材料

材料 レモン2個分
 2 国産レモン
 45 g レモン果汁
 20 g グラニュー糖
 6 g アガー
 20 g シークヮーサー果汁
 100 ミリリットル

手順

1

レモンを半分にカットし、中身をくり抜き果肉を絞る。

2

グラニュー糖とアガーを混ぜ合わせておく。

3

鍋にレモン果汁、シークヮーサー果汁、水を入れて火をつける。

4

3に少しずつ2のアガーを加えながらホイッパーで混ぜる。

5

沸騰したら火を止めて濾す。

6

冷めたら1の中身をくり抜いておいたレモンに流し込む。

7

冷蔵庫で冷やし固める。
しっかり固まったのを確認して食べやすい大きさにカットする。

【無料レシピ印刷OK】《AZUMINO SANGOと作る まいにちおやつ31レシピDAY9》丸ごとぷるぷるレモンゼリー

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA