2021-09-09

DAY19《無料公開まいにちおやつ31レシピ》みんな大好きたべっ子どうぶつブラウニー!!

AZUMINO SANGOと作る《まいにちおやつ31レシピ》19日目は大人気のたべっ子どうぶつブラウニーのレシピ公開です。

Instagramでよく見かけるロータスブラウニーやたべっ子どうぶつブラウニー。

実は混ぜてのせて焼くだけ、とっても簡単レシピです。おうちおやつにもプレゼントにもオススメ!

ブラウニーってチョコレートケーキでしょ、ガトーショコラとは何か違うの?

ブラウニーとは?ガトーショコラとの違い。

簡単に言うと、ブラウニーは英語でアメリカ生まれのチョコレートケーキ。
ガトーショコラはフランス語でチョコレートケーキを指します。
どちらもチョコレートケーキなのは同じ

ブラウニーには(茶色/brown)が語源の英語でアメリカ生まれのチョコレートケーキ。平たく焼いた四角いケーキです。

ガトーショコラはフランス語でチョコレートケーキの意味で、チョコレート菓子全般を指します。

それぞれ名前の由来に違いはありますが、作り方にも違いがあります。

ブラウニーは全卵を使用するのに対して、ガトーショコラは卵黄と卵白を別々に使用します。

またブラウニーは生地にナッツやチョコチップを混ぜて焼いたレシピが多く、つぶつぶ食感を楽しめ、手でつまんでいただくことが多いです。

すべての材料をシンプルに混ぜ合わせて作るため、ガトーショコラよりもお手軽で簡単に作ることもできます。

焼き上がりは、ブラウニーの方がさっくりと、ガトーショコラの方がしっとりとしています。

みんな大好きギンビス、たべっ子どうぶつビスケット!!

たべっ子どうぶつビスケットって昔からありますよね。小さい頃食べてた人も多いのでは?
発売開始は1978年(昭和53年)と言われています。

たべっ子どうぶつは、ギンビスが発売しているビスケット菓子で、同社のロングセラー商品のひとつ。
動物を形どった一口サイズの薄焼きビスケット。卵不使用で、カルシウム・DHAが入っている。北海道産バター、カナダ産ハチミツやメープルを使用。
動物の絵柄と形は、哺乳類鳥類、亀から成り立っており、その動物名英語名が大文字で、片面(焼き目が付いた表面)にプリントされている。

ウィキペディア(Wikipedia)

見つけたら即買い!! DEAN & DELUCAのたべっ子どうぶつが可愛いすぎる。

\\ DEAN & DELUCAの白いギンビス //

真っ白な箱にシンプルなパッケージが可愛い。
サイドにたべっ子どうぶつキャラ。

発売40周年を迎えた「たべっ子どうぶつ」のディーン&デルーカ限定コラボパッケージ。

現在もオンラインから購入できます。気になる方はチェックしてみてね。DEAN & DELUCA

たべっ子どうぶつグッズが可愛いすぎる。

さらに見つけた瞬間、可愛い過ぎて大人買いしてしまったのがこちら //

たべっ子どうぶつのビスケットの形をしたマグネット。

好きなんですよこういうの〜!!食品サンプルとかもたまりません。

こちらはライオンのクッキー型付きで、これまた可愛い。

食べるだけじゃない、たべっ子どうぶつビスケット。楽しみ方もいろいろです。

缶に入っている保存食品、厚焼きたべっ子どうぶつも見つけました。

災害時の非常食にたべっ子どうぶつも入れておきましょう。

たべっ子どうぶつブラウニー

作り方はとっても簡単。混ぜて、のせて、焼くだけ。
失敗しないのでビギナーさんにおすすめレシピ!!
大きなスクエア型で焼いて、好きなサイズにカットして食べましょう。

スクエア型を用意しよう!今回は20×20㎝角型で焼いていくよー。

\\ 個人的オススメ調理道具 //

ウィルトン ・ スクエア ブラウニー鍋カバー。

このスクエア型はリアルにめちゃめちゃ使ってます。職場でも私物持ち込みで大活躍してました。

この型でブラウニーはもちろん、ジェノワーズにガトーショコラ、コーヒーケーキにレモンケーキ、パンまで、結構なんでも焼いてますね。一度に焼きたい時に使える子です。おまけに蓋(カバー付き)なのが最高なんです。意外とカバーって便利で使えるんですよ。カバー付きの型ってなかなかないんですけど、このカバーあるのとないのとでは大違い!!スクエア型をこれから購入予定の方は迷わずカバー付きを買って間違いなし! !

商品説明に、“ 自家製ブラウニー持ち寄りパーティーにいく場合に最適です ”と書かれているほど今回のレシピ、ブラウニーを焼くにも最適です。

Let’s cook ! !

材料 20×20㎝角型1台分

  • チョコレート 150g
  • 無塩バター 100g
  • 全卵 120g(2個)
  • グラニュー糖 60g
  • 薄力粉 50g
  • ココアパウダー 20g
  • たべっ子どうぶつビスケット 適量

作り方

まず始めに型にクッキングシートを敷いておきましょう。オーブンを180度に予熱しておきましょう。

  1. ボウルに入れたチョコレートとバターを湯煎にかけ溶かす。
  2. 全卵にグラニュー糖を加えホイッパーでよくすり混ぜる。
  3. 2に溶かしておいた1を少しずつ加え混ぜる。
  4. ふるっておいた粉類を加えゴムベラで切るようにさっくり混ぜる。粉気がなくなればOK。
  5. 型に流し込み平らにならす。
  6. お好みでたべっ子どうぶつビスケットを並べて、180度で20-25分焼成。型から取り出して冷まして完成!!

焼きたてはビスケットはサクサク、翌日はしっとり馴染んで食感が変わるよ。

こんな風にカットしてデコレーションしても可愛いです。

【無料レシピ印刷OK】たべっ子どうぶつブラウニー

  Brownie

AZUMINO SANGOと作る《まいにちおやつ31レシピ》DAY 19

投稿者azumino.sango

材料 20×20㎝角型1台分
 150 g チョコレート
 100 g 無塩バター
 120 g 全卵
 60 g グラニュー糖
 50 g 薄力粉
 20 g ココアパウダー
たべっ子どうぶつビスケット 適量

クッキングシートを敷いておきましょう。
オーブンを180度に予熱しておきましょう。
1

ボウルに入れたチョコレートとバターを湯煎にかけ溶かす。

2

全卵にグラニュー糖を加えホイッパーでよくすり混ぜる。

3

2に溶かしておいた1を少しずつ加え混ぜる

4

ふるっておいた粉類を加えゴムベラで切るようにさっくり混ぜる。粉気がなくなればOK。

5

型に流し込み平らにならす。

6

お好みでたべっ子どうぶつビスケットを並べて、180度で20-25分焼成。型から取り出して冷まして完成!!

お好みの大きさにカットしましょう。

材料

材料 20×20㎝角型1台分
 150 g チョコレート
 100 g 無塩バター
 120 g 全卵
 60 g グラニュー糖
 50 g 薄力粉
 20 g ココアパウダー
たべっ子どうぶつビスケット 適量

手順

クッキングシートを敷いておきましょう。
オーブンを180度に予熱しておきましょう。
1

ボウルに入れたチョコレートとバターを湯煎にかけ溶かす。

2

全卵にグラニュー糖を加えホイッパーでよくすり混ぜる。

3

2に溶かしておいた1を少しずつ加え混ぜる

4

ふるっておいた粉類を加えゴムベラで切るようにさっくり混ぜる。粉気がなくなればOK。

5

型に流し込み平らにならす。

6

お好みでたべっ子どうぶつビスケットを並べて、180度で20-25分焼成。型から取り出して冷まして完成!!

お好みの大きさにカットしましょう。
【無料レシピ印刷OK】 AZUMINO SANGOと作る《まいにちおやつ31レシピ》DAY 19 たべっ子どうぶつブラウニー

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA