2021-08-12

DAY13《無料公開まいにちおやつ31レシピ》夏のイギリスデザート、イートンメスって何?

AZUMINO SANGOと作る《まいにちおやつ31レシピ》13日目はイギリスのスイーツ、イートンメス。前回の夏秋いちごのシュワシュワソーダのレシピ、いちごソースを使ったアレンジレシピです!!

イギリスデザート?イートンメスってなに?

イートンメス?

イートンメスはいちごとメレンゲとクリームで作る、イギリスの初夏のデザートのこと!!
軽い口当たりで見た目もラブリー、甘酸っぱい夏秋いちごクリームにさくさくのメレンゲのバランスが絶妙!!

イートン・メス(英語: Eton mess)とは、ストロベリー、 メレンゲ、クリーム、を混ぜて作られるイングランドの伝統的なデザート。メス(mess)という用語は、「皿に並べられたさま」、「料理の量の多さ」、特に「柔らかい食物を用意する事」や「材料を混ぜ合わせて、一緒に食べる事」を意味している。

ウィキペディア(Wikipedia)

\ サクサクメレンゲが可愛い /

夏秋いちごを使って、夏のイギリスデザートをおうちで再現して楽しみましょう!!

メレンゲはちょっぴり型崩れして不細工になっても大丈夫。

クリームと混ぜて盛り付けちゃうので気にしないで。

ピンクのクリームにメレンゲ、いちごを飾れば最強にかわいいデザートになること間違いなし。

夏秋いちごの話はDAY12夏秋いちごのシュワシュワソーダで詳しく書いてるので合わせて読んでね!!

Let’s cook ! !

夏秋いちごのイートンメス

今回は簡単にスプーンを使って形を整えていきます。絞り袋は必要ありません!
クリーム絞りが得意な方は好きな形に絞って焼成してもOK!!

メレンゲはハンドミキサーまたは何度も登場しているブレンダーのホイッパーが使えるよ〜!!

\ おうちおやつにオススメお菓子道具 /

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック5 1台4役 つぶす・混ぜる・きざむ・泡立てる ホワイト 離乳食対応 MQ535

材料

《メレンゲ》

  • 卵白 100g
  • グラニュー糖 90g
  • 粉糖 100g

《盛り付け用》

夏秋いちご3〜5粒、いちごソース適量、メレンゲ2〜3個、生クリーム適量、ミントまたはセルフィーユ

《いちごソース》はDAY12夏秋いちごのシュワシュワソーダ!!のレシピを見てくださいね。

DAY12《無料公開まいにちおやつ31レシピ》簡単おうちカフェドリンク、夏秋いちごのシュワシュワソーダ!!読めば分かる夏秋いちごといちごの洗い方。

作り方

《メレンゲ作り方》

  1. ボウルに卵白を入れてハンドミキサーで泡立てる。
    白っぽくなってきたら、グラニュー糖を加え、しっかりと角が立つまで泡立てる。(※ツノピン)
    ふるった粉砂糖を少しずつ加え、ゴムベラで泡をつぶさないように切るようにしっかり混ぜてつやを出す。
  2. 天板にベーキングシートを敷き、スプーン2つを使ってメレンゲ生地を丸く整えて落とす。
  3. オーブン100〜110℃約2時間くらい焼成、乾燥させる。
    そのままオーブンの庫内で自然に冷まし、中までしっかり乾燥させる。

\ ※ツノピン状態のメレンゲがこれ /

角が立つまでしっかりたてること。

《盛り付け》

1.生クリーム 100g、グラニュー糖 10g 、生クリームを立てておく。

2.クリームにいちごソースを混ぜて、いちごクリームを作る。
 いちごソース大さじ1〜3(お好みの濃さのクリームに調節してください)

3.器にいちごクリーム、メレンゲ、いちごを盛り付けたら完成。

 

【無料レシピ印刷OK】夏秋いちごのイートンメス

ETON MESS

AZUMINO SANGOと作る《まいにちおやつ31レシピ》DAY 13

投稿者azumino.sango

《メレンゲ材料》
 100 g 卵白
 100 g グラニュー糖
 100 g 粉糖
《盛り付け用》夏秋いちご3〜5粒、いちごソース適量、メレンゲ2〜3個、生クリーム適量、ミントまたはセルフィーユ

《メレンゲ作り方》
オーブンを100〜110℃に予熱しておく。
1

ボウルに卵白を入れてハンドミキサーで泡立てる。
白っぽくなってきたらグラニュー糖を加え、
しっかりと角が立つまで泡立てる。(※ツノピン)
ふるった粉砂糖を少しずつ加え、ゴムベラで泡をつぶさないように切るようにしっかり混ぜてつやを出す。

2

天板にベーキングシートを敷き、スプーン2つを使ってメレンゲ生地を丸く整えて落とす。

3

オーブン100〜110℃約2時間くらい焼成、乾燥させる。
そのままオーブンの庫内で自然に冷まし、中までしっかり乾燥させる。

《盛り付け》
4

生クリーム 100g、グラニュー糖 10g 、生クリームを立てておく。

5

クリームにいちごソースを混ぜて、いちごクリームを作る。 
いちごソース大さじ1〜3(お好みの濃さのクリームに調節してください)

6

器にいちごクリーム、メレンゲ、いちご、を盛り付けて、
ミントまたはセルフィーユを添えたら完成。

材料

《メレンゲ材料》
 100 g 卵白
 100 g グラニュー糖
 100 g 粉糖
《盛り付け用》夏秋いちご3〜5粒、いちごソース適量、メレンゲ2〜3個、生クリーム適量、ミントまたはセルフィーユ

手順

《メレンゲ作り方》
オーブンを100〜110℃に予熱しておく。
1

ボウルに卵白を入れてハンドミキサーで泡立てる。
白っぽくなってきたらグラニュー糖を加え、
しっかりと角が立つまで泡立てる。(※ツノピン)
ふるった粉砂糖を少しずつ加え、ゴムベラで泡をつぶさないように切るようにしっかり混ぜてつやを出す。

2

天板にベーキングシートを敷き、スプーン2つを使ってメレンゲ生地を丸く整えて落とす。

3

オーブン100〜110℃約2時間くらい焼成、乾燥させる。
そのままオーブンの庫内で自然に冷まし、中までしっかり乾燥させる。

《盛り付け》
4

生クリーム 100g、グラニュー糖 10g 、生クリームを立てておく。

5

クリームにいちごソースを混ぜて、いちごクリームを作る。 
いちごソース大さじ1〜3(お好みの濃さのクリームに調節してください)

6

器にいちごクリーム、メレンゲ、いちご、を盛り付けて、
ミントまたはセルフィーユを添えたら完成。

【無料レシピ印刷OK】AZUMINO SANGOと作る《まいにちおやつ31レシピ》DAY 13 夏秋いちごのイートンメス

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA